このウェブサイトのクッキーは無効に設定されました。より快適にご利用いただくためには、クッキーの設定を有効にしてください
ご利用のウェブブラウザをアップグレードしてください
サポートされていないブラウザを使用しています。このサイトを最大限にお楽しみいただくには、サポートされているブラウザを参照 してください。

法律とプライバシー保護方針

キャセイパシフィックカスタマープライバシーポリシー 非EU版付録

この付加条項は、お客様が弊社とやり取りをされる際に以下の国または地域を拠点としている場合に適用されます。

1.1          個人データの海外受領者

(a)        弊社は、プロダクトとサービスをお客様に提供する過程で、お客様の個人データを以下の海外の受領者に開示する場合があります。

        i.    キャセイパシフィックに所属する各会社、弊社の関連会社とそれらの子会社、ならびに弊社が旅行(乗り継ぎを含む)および関連サービスを提供する際に弊社を支援する、海外に所在する第三者サービスプロバイダー

        ii.    保安検査、税関、入国管理に関係する法執行機関、規制当局および政府機関

(b)        上記の受領者は、お客様が、弊社もしくは弊社の提携航空会社を使って旅行される国、または経由される国に所在する場合があります。

(c)        弊社は、旅行・輸送・予約サービスを提供するために、お客様が旅行される国、もしくは貨物を送付、発送する国の受領者にお客様の個人データを開示する場合があります。海外の受領者には、お客様が乗り継いだり、他の航空会社が運航するフライトで旅行したりする場合にはその国の受領者、もしくは弊社のサービスプロバイダーが操業するまたは本社を設置する国の受領者が含まれます。

(d)        また、個人情報は、データ処理者(GDS-グローバルトラベルディストリビューション業者を含む)、カスタマーサービスプロバイダーおよび第三者マーケティングサービスプロバイダーに開示される場合もあります。こうした第三者が所在する地域には、欧州連合加盟国、アジア、北米、オーストラリア、南米および中東が含まれます。

1.2          お客様の個人情報へのアクセスとその修正

(a)        ​​「マルコポーロクラブ」のメンバーまたは「登録済みアカウント」の保持者の方は、弊社が保持するご本人に関する個人情報にアクセスすることができます。また、電子アカウントにログインし、ご本人のプロフィール・ご希望・設定を編集することにより個人情報の更新または修正をすることができます。お客様は、プライバシーポリシーに記載の連絡先を使い、弊社のカスタマー担当者またはデータ保護オフィスへ問い合わせることにより、ご自分の個人情報にアクセス又はその修正を求めることができます。

1.3          ご意見・ご要望

(a)        お客様は、プライバシーポリシーの8.4条に記載の連絡先を使い、弊社のデータ保護責任者へ問い合わせることにより、弊社がお客様の個人データを管理する方法についての詳細情報を要請したり、苦情を申し立てたりすることができます。

(b)        弊社は、苦情を調査したうえで、合理的な期間内にお客様に返答することにより、苦情に対処します。ただし、弊社が必要な情報をすべて保持し、必要な調査を完了している場合に限ります。一部の状況では、弊社がお客様の苦情を理解していることを確認するために、お客様に苦情を書面で提出していただくように依頼する必要があるほか、詳細情報を求めたり、お客様の身元を確認したりする必要がある場合もあります。追加の情報、審査、調査が必要となる場合、弊社はお客様に代替的な期間にご同意いただくようにお願いします。

(c)        お客様が結果に納得がいかない場合は、弊社までご連絡ください。また、お客様はオーストラリア情報委員会(OAIC)プライバシーコミッショナーに不服申し立てを行うことができます。OAICの連絡先はOAICのウェブサイト:www.oaic.gov.auに掲載されています。

2.1          同意、および同意の撤回:

お客様は、弊社が個人データを利用することに同意されている場合でも、お客様の個人データの利用についての同意を撤回することができます。プライバシーポリシー8.4条に定めるとおり、弊社へ連絡するとその手続きができます。

弊社は、お客様が要請されたサービスまたは弊社がお客様に提供することに合意しているサービスを提供するのに必要な場合、もしくは法律に従って、お客様の個人データを引き続き利用し、開示する場合があります。

2.2          マーケティングおよびプロフィール情報:

弊社のマーケティング活動に関連して、弊社は、それぞれ異なる状況や時期において、異なる類型のお客様にとって最も関心の高い可能性があるオファーを決定するために、お客様について収集した情報の一部を(弊社ロイヤリティパートナーおよびその他パートナーから収集したお客様に関する情報と併せて)分析します。弊社はこれを「区分(segment)」の生成と呼んでいます。これを行うため、弊社は、お客様から直接収集した個人データを、アジア・マイルなどの弊社提携企業やその他パートナーから収集したお客様の購入履歴や弊社との関わりに関する個人データと結びつけます。弊社は、お客様を特定の区分に配置するため、お客様について弊社が保持している個人データを適時評価します。弊社は、マーケティングコミュニケーションがお客様と関連のあるオファーやコンテンツを含むよう調整するために、お客様が配置された区分を利用します。

2.3          電子マーケティング通信についての同意:

弊社は、お客様が明確にオプトインの同意を提供されている場合に限り、お客様にマーケティング活動に関する電子コミュニケーションを送信します。これには、購入やサービスを促進、確認したり、またはお客様からのお問い合わせに返答したりする取引関連の通信は含まれません。

2.4          ダイレクトマーケティングのオプトアウト:

お客様は、弊社のダイレクトマーケティング、および弊社がお客様にお送りするダイレクトマーケティングを調整するために弊社が利用するお客様の個人データの基本的分析をいつでも停止させる(オプトアウトする)権利を持っています。お客様は、プライバシーポリシー8.4条に従って弊社に連絡することで、またはプライバシーポリシー8.2条に従って電子メール配信をオプトアウトもしくは更新することで、この権利を行使することができます。

2.5          意思決定をするための個人データの利用:

弊社事業に関連して、以下の場合にお客様の個人データを利用します。お客様およびお客様が弊社サービスにアクセスする適格性について様々な決定を行うため、弊社サービスの悪用を防ぐため、弊社システムのセキュリティを確保するため、または詐欺を検知するため。これらの決定は、お客様の個人データを、その他の個人の行動に基づいて弊社が作成したあるリスクモデルの情報と照合し、そのようなモデルをさらに改善するためにお客様の個人データを利用することなどによる自動化された方式で行われることがあります。

2.6          カナダ国外での保管とアクセス:

お客様の個人データはカナダ国外でスタッフやサプライヤーによってアクセス、保管されたり、カナダ国外に転送、および/またはカナダ国外で保管されるたりする場合があります。お客様の個人データは、これらの国の法律に基づいて当該国の政府機関および法執行機関にアクセスおよび開示される場合があります。

2.7          アクセス権および修正権:

カナダの法律に基づく除外規定を条件として、お客様には個人データへのアクセス権およびその修正権があります。弊社は一部のアクセス権に関してお客様に合理的費用を請求する場合があり、これについては、権利行使の過程でお客様にお知らせします。お客様は、プライバシーポリシー8.4条の連絡先を通じて弊社に連絡することで、お客様の権利を行使することができます。

2.8          説明責任:

弊社による個人データの収集、利用、開示についてご懸念または疑問点がある場合、お客様はプライバシーポリシー8.4条に従って弊社にお問い合わせすることができます。お問い合わせ、ご懸念や疑問点に対する弊社の対応方法にご満足いただけない場合は、カナダのプライバシーコミッショナー事務所にお問い合わせいただくこともできます。

3.1          以下の文章は、プライバシーポリシー1条の開始前の、導入部分の最終段落として追加されます。

「本プライバシーポリシーが規定する個人データの収集、利用、開示について、お客様は同意したことになります。」

3.2          機微な個人データ:

弊社は、例えば、特別な医療支援やアクセスのサポートに関するご要望、またはお客様の宗教的信念を示す可能性のある特定のお食事に関するご要望を取り扱う場合など、機微な個人データを収集し取り扱います。弊社は、この種の個人データを収集し、取り扱う場合、お客様から同意を求めます。

3.3          中国国外での保管とアクセス:

お客様の個人データは中国国外でスタッフやサプライヤーによってアクセス、保管されたり、中国国外に転送、および/または中国国外で保管されるたりする場合があります。

3.4          意思決定をするための個人データの利用:

弊社事業に関連して、弊社は、お客様の個人データを以下の場合に利用します。お客様およびお客様が弊社サービスにアクセスする適格性について様々な決定を行うため、弊社サービスの悪用を防ぐため、弊社システムのセキュリティを確保するため、または詐欺を検知するため。これらの決定は、お客様の個人データを、その他の個人の行動に基づいて弊社が作成したあるリスクモデルの情報と照合し、そのようなモデルをさらに改善するためにお客様の個人データを利用することなどによる自動化された方式で行われることがあります。一定の状況下で、お客様には、弊社が上記の意思決定手順の目的でお客様の個人データを処理する方法を制限する権利を有する場合があります。

3.5          その他の権利:

プライバシーポリシー8条に加えて、お客様には以下の権利があります。

(a)   一定の条件に基づいて、お客様の個人データの削除を請求する権利

(b)   処理が同意に基づく場合、同意を撤回する権利

(c)   アカウントを通じてお客様に提供されたサービスの場合、アカウントを取り消す権利

(d)   お客様の個人データのコピーを請求する権利

 

お客様は、プライバシーポリシー8.4条の連絡先を通じて弊社に連絡することで、これらの権利を行使することができます。

3.6          説明責任:

弊社による個人データの収集、利用、開示について懸念または疑問点がある場合、またはご懸念や疑問点に対する弊社の対応方法にご満足いただけない場合は、プライバシーポリシー8.4条に従って弊社にお問い合わせください。

4.1          以下の文章は、プライバシーポリシー1条の開始前の、導入部分に追加されます。

「プライバシーポリシーにおいて、「キャセイパシフィック」とは、キャセイパシフィック航空(Cathay Pacific Airways Limited)、キャセイドラゴン航空(Hong Kong Dragon Airlines Limited)、キャセイホリデーリミテッド(Cathay Holidays Limited)およびその子会社を指します。上記の企業において、キャセイパシフィック航空がお客様の個人データの取り扱いに対して責任を負い、お問い合わせ、苦情、データの修正や更新のリクエストに対する連絡窓口となります」。

4.2          プライバシーポリシー5条(弊社がお客様の個人データを共有する相手)の最初の文章は、以下の表現に置き換えます。

特定の状況下では、日本の個人情報の保護に関する法律(2003年法律第57号)により許容される範囲で、および法律で義務付けられる場合にはお客様の同意に基づいて、弊社は以下に記載する第三者に個人データを開示します。」

4.3          特別な種類の個人データの処理

(a)        弊社は、例えば、特別な医療支援やアクセスのサポートに対するご要望、またはお客様の宗教的またはその他の信念を示す可能性のある特定のお食事に関するご要望を取り扱う場合など、機微な個人データを収集し取り扱います。

(b)        弊社は通常、この種の個人データを収集し、取り扱い、もしくは第三者と共有する際にお客様にご同意をお願いしますが、日本の個人情報の保護に関する法律(2003年法律第57号)(「APPI」)に基づきこうした個人データの処理が許容されている場合はこの限りではありません。

4.4          お客様の権利

(a)        プライバシーポリシー8条(お客様の権利)に加え、一定の状況では、お客様はAPPIに基づき、以下を弊社に請求する権利を有する場合があります。

(i)         弊社が保持する個人データが正確でない場合、個人データを修正、追加または削除する権利

(ii)        利用もしくは共有がAPPIの定めに反する場合、個人データの利用や第三者との共有を停止するか、それを消去する権利

上記の権利は、その他の法律の要件あるいはより負担の軽い選択肢が利用できることを理由に、お客様や第三者の生命、身体もしくは財産の保護(犯罪の防止または検知など)および弊社の利益の保護のための一定の例外に服します。

5.1          以下の文章は、プライバシーポリシー1条の開始前の、導入部分の最終段落として追加します。

 「お客様の個人データを弊社に提供し、弊社サービスを継続的に利用することで、お客様は本プライバシーポリシーの条件に従ってお客様の個人データが処理されることに同意したことになります。本プライバシーポリシーは随時更新、変更される場合があります。」

5.2          以下の2.3条がプライバシーポリシーに追加されます。

「2.3 弊社は、例えば、特別な医療支援やアクセスのサポートに対するご要望、またはお客様の健康上の問題を示す可能性のある特定のお食事に関するご要望を取り扱う場合など、機微な個人データを処理します。弊社はこの種の個人データを処理する場合、お客様に書面による同意をお願いしてします。ただし、マレーシアの2010年個人データ保護法に基づき機微な個人データを処理することが許容される場合を除きます。」

7.1          以下の文章は、プライバシーポリシー1条の開始前の、導入部分の最終段落として追加されます。

本プライバシーポリシーの条件に従った個人データの収集と利用についてお客様は同意したことになります。

7.2          以下の文章がプライバシーポリシー5.7条として追加されます。

5.7 お客様の個人データを受け取る第三者の名称および各処理作業の説明

以下に、弊社に代わりお客様の個人データを処理する第三者の名称および当該第三者による作業の説明を記載します。この一覧表は随時修正または更新される場合があります。

サービスプロバイダー(商号)

作業の説明

Swissport Korea

チェックイン、予約、発券、変更通知の発行、チケット販売、会員向けのラウンジご利用案内、会員登録のサポート、およびマイレージサービスに関するお問い合わせへの回答など、仁川国際空港でのグランドハンドリングサービス

アシアナ航空

チェックイン、予約、発券、変更通知の発行、会員登録のサポート、およびマイレージサービスに関するお問い合わせへの回答など、釜山および済州国際空港でのグランドハンドリングサービス

ISG

製品注文の処理および配送サービスの手配など

DHL

購入製品の配送サービスなど

SMSの配信/メッセージングサービスプロバイダー

 

フライトの通知またはリマインダーのためのSMS配信など

First Data Korea

国内購入の航空券を対象とする支払処理など

World Pay

海外購入およびインターネット購入の航空券を対象とする決済代行など

IBM

cx.comでのマーケティング電子メール配信およびCoremetricsトラッキングの処理

DXC

香港のCXデータセンターの全サーバーを対象とするITインフラストラクチャーレベルのサポートの提供

IBM ASM

香港のCXデータセンターのアプリケーションリストに対するアプリケーションサポートの提供

MillionTech

CX - IPOSS – 統合POS(販売時点情報管理)システム(CXの機内販売バックエンドシステム)

 

KA - IPOSS – KAの統合POS(販売時点情報管理)システム(KAの機内販売バックエンドシステム)

 

IPOW – インターネットの事前フライト発注ウェブサイト(CXの機内販売バックエンドシステム)

AWS

クラウドサービス

OpenJaw

アジア・マイルを対象とするトラベルリテールプラットフォーム

ICLP

Asia Miles.comにおける非航空関係の特典交換を取り扱うアプリケーション

Amadeus

Amadeusはオンラインでフライト予約を行なう旅行者のためのインターネットアプリケーションです。

IER

多目的キオスク(CUSS)- チェックインまたは搭乗券を処理するセルフサービス機器

SITA

SITA AirCOMサーバーは、地上・航空機・衛星間情報通信と再配信(ACARSメッセージ)のためのアプリケーションです。

Google Analytics

ページ閲覧とページ訪問を追跡するためのウェブ分析サービス(SaaS)

Novatti

eバウチャー管理システム

Salesforce

Salesforce自動化ツール - 顧客の連絡先を保存し、取り扱うためにSalesforce.comが開発したCRM(顧客関係管理)ツール

顧客フィードバック・補償システム(CFCS)– 顧客関係部門の通常の日常業務の維持に配慮した、安定的、効果的なソリューションを提供するSalesforceのサービスクラウドソリューションであり、顧客のフィードバック、およびサービス障害を分析するためのサービス復元コストを把握して、問題領域を修正し、製品の改善を促します。

CHAMP

運搬および出荷のための貨物サービスシステム

Atlassian

Confluenceは、CXの環境でITサポート情報を提供するナレッジマネジメントシステムです。

Tealium

タグ管理

Ayden

決済代行

Alipay

支払いサービス

Microsoft

たとえば、以下のような多様なサービスを提供します。

·      クラウドストレージ

·      Office 365 

Silverpop

(IBMにより買収)

マーケティングオートメーションおよび電子メールマーケティングソフトウェア

Mainframe

CXとKAの全フライトの搭乗者名簿データを維持し、またワンワールドおよびアジア・マイルの提携者のために自動トラッキングおよび事後加算をするために使われるアプリケーション

 

7.3          以下の規定がプライバシーポリシー7.3条(保持期間」と差し替えられます。

7.3 保持期間

 

弊社が個人データを保持する期間は、事業ニーズおよび法律上の要求に基づきます。弊社は、お客様の個人データが収集された処理目的、およびその他許容された関連する目的のために必要な期間、お客様の個人データを保持します。例えば、弊社は以下のようなデータを保持する場合があります。(i)一定の取引の詳細(例:フライト履歴)および、弊社との取引から生じた要求に対する制限期間が経過するまでのやりとり(通常、関連取引発生後6〜10年であり、それよりも大幅に短い場合もある)、または(ii)そのようなデータの保持に関する規制上の要件を遵守するための一定のデータ。個人データが必要でなくなった場合、弊社はデータを不可逆的に匿名化するか(この場合、弊社はその匿名化されたデータをその先も保持し、利用することがあります)、またはそのデータを安全に破壊します。[随時更新されます]

 

 

7.4          以下の文章が8.1条に追加されます。

「お客様が14歳未満の場合、お客様の法的保護者が8条に基づく権利を有します。」

8.1          以下の2.3条がプライバシーポリシーに追加されます。

「2.3 弊社は、例えば、特別な医療支援やアクセスのサポートに対するご要望、またはお客様の健康上の問題を示す可能性のある特定のお食事に関するご要望を取り扱う場合など、機微な個人データを収集し、取り扱います。弊社は、この種の個人データを収集し、取り扱う場合、お客様の書面による同意を求めます。ただし、台湾の個人データ保護法に基づきこうした個人データの収集、処理または利用が許容されている場合を除きます。」

8.2          以下の4.2条がプライバシーポリシーに追加されます。

「4.2 お客様の個人データは、電子形式および/もしくはハードコピー形式、またはその他適切な方法で利用される場合があります。」

8.3          以下の文章が8.1条に追加されます。

「上記に加えて、お客様には弊社が保持するお客様の個人データのコピーをリクエストしたり、お客様の個人データの削除または収集、処理もしくは利用の停止を請求したりする権利があります(除外規定に服し、かつ台湾の個人データ保護法に従っていただくこととなります)。お客様は、プライバシーポリシー8.4条の連絡先を通じて弊社に連絡することで、これらの権利を行使することができます。」

9.1          カリフォルニア州のプライバシーの権利

カリフォルニア州民法典第1798.83条~第1798.84条に基づき、カリフォルニア州居住者は、マーケティング目的のために弊社が関連会社および/または第三者と共有する個人データの類型を特定し、上記の関連会社および/または第三者の連絡先情報を記載した通知書を請求する権利が与えられています。カリフォルニア州居住者で、この情報のコピーを希望する方は、プライバシーポリシー8.4条の連絡先を通じて弊社に連絡して、書面によるリクエストを提出してください。

9.2          子供

予約を完了するために必要な情報を除き、弊社は13歳未満の子供から個人が特定可能な情報を故意に収集することはありません。弊社は、13歳未満の子供の個人データ収集を認識した場合は、合理的な措置を講じてその情報を削除します。適用法により義務づけられる場合、未成年者に製品やサービスを提供する前にご両親または保護者に同意を求める場合があります。

9.3          お客様の権利と選択肢

お客様は、弊社の個人情報の処理方法について、追加的な権利と選択肢を有する場合があります。以下にこうした追加的な権利と選択肢を列挙します。

弊社は個人情報に関するリクエストに関係してお客様の身元を確認する権利を留保します。これは、弊社が関連する個人に情報を提供することを確実なものとし、該当する個人または権限のある代理人のみが当該情報に関する権利を行使できるようにするためのものです。弊社は合理的に実行可能な期間内にお客様のリクエストに応じるように努めます。

お客様によるこうした権利の行使には限界があり、弊社はリクエストを拒否する場合があることをご承知おきください。

アクセス権および修正権:お客様には、弊社がお客様について保持する情報にアクセスする権利があります。お客様は、お客様の個人情報における誤りを修正するためにアクセスを請求することができます。

削除権:お客様は、お客様の個人情報を削除するように弊社に請求することができます。弊社は法律上、またはその他の理由によりお客様の個人情報を保持するように義務づけられる場合がありますのでご承知おきください。

 お客様の個人情報の販売を禁止する権利:弊社が顧客データを販売する場合、お客様には、個人情報の販売を中止するよう弊社に指示する権利があります。

上記のいずれかの権利の行使または詳細情報を希望される場合は、プライバシーポリシー8.4条の連絡先により弊社にお問い合わせください。適用法により義務づけられる場合、弊社は、お客様に対し、お客様のリクエストを拒否する場合にお知らせするとともに、リクエストを尊重しかねる理由をお知らせします。

9.4          以下の文章が9条に追加されます。

ウェブブラウザベースの行動追跡拒否(以下「DNT」)シグナルについては、各会社が欧州、米国およびカリフォルニア州において、ウェブブラウザベースのDNTメカニズムに対応する方法についてまだコンセンサスを得られていないため、弊社は現時点でウェブブラウザベースのDNTシグナルに対応する方法について説明できません。